WB工法の理由

WB工法とは

湿気を通す壁

室内の有害な科学物質や生活臭は湿気とともに

透湿性の壁を通過して屋外へ排出されます。

機械による室内換気をしなくても室内ホルムアルデヒド濃度を低く抑えることができます。

余分な湿気も抑えるので結露する心配もありません。

室内は常にクリーンな空気で保たれます。